読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rafle_nico Music/Work

Guitar / Music / Craft / Photo / Camera / Interior 私の関心のある事について書いています。 Twitter: rafle_nico

おすすめYouTubeギター機材レビューチャンネル

今回は、私がよくyoutube上で見ている楽器関係の機材レビュー動画を投稿しているチャンネルを紹介しようと思います。

投稿動画の傾向やレビュー方法の簡単な紹介と共に、サンプル動画を貼っていきます。

 

Brett Kingman
機材レビューの動画でこの人は絶対に外せません。オーストラリアのセッションミュージシャンです。
軽快、且つ簡素なトークで幅広いエフェクター、アンプ、ギターを紹介しています。
機材のレビュー時に、0から100まで様々なセッティングを色んなギターを使ってプレイしてくれるのでとてもさんこうになります。

 

That Pedal Show
イギリスのスイッチングシステムTheGigRigオーナーのDaniel Steinhardtと、ギタージャーナリストのMick Taylor(元Guitarist Magazine編集者)が色々なエフェクター、アンプにまつわる豆知識を話しながら、色んな音を出して試してみる、というエフェクターに特化したウェブ番組です。
個人的にとてもお気に入りで、毎週更新でテーマに沿ったエフェクターやアンプをまとめて色々弾き比べしてくれるのでとても面白いです。特にTS系比較やケンタ系比較、リバーブ比較動画が大好きです。

 

Pete Thorn
この人もyoutube機材レビューで外せない人です。L.Aのセッションミュージシャン、Pete Thornのチャンネルです。
あらゆる機材を実際に曲に盛り込んでミックスの中でどう聞こえるか、実用的にはどうかと紹介したあと、単体で色んなセッティングで音出しをしてくれるのでとても参考になります。
音に対するこだわりも非常に強く、高画質高音質でとてもクオリティの高いレビューを多く投稿しています。

 

Shawn Tubbs
ナッシュビルのセッションギタリストだるShawn Tubbsのチャンネルです。
エフェクター、ギター等の非常に丁寧なレビューを多数投稿されています。基本的に提供されたエフェクターをレビューしているようです。
あとデモ演奏がすごく毎回かっこいいです。トークが独特の店舗でのんびりしていますが、内容的にはすごく丁寧な説明ですのでおすすめです。

 

Alberto Barrero
イタリアのギタリストのAlberto Barrero氏のチャンネルです。素晴らしいプレイをされるのですが、再生数、知名度共にそこまでないので不思議です。
トーク無し、実際に曲中で使用してエフェクター、アンプ、ギターのサンプル動画を投稿されています。
クリーンなアンプに歪みペダルを入れた動画や、コンプレッサーの実際に曲中で違いをデモする動画等、実際にこんな音がするよ!というのが伝わってくるレビューを多く投稿されています。

 

Daniel TheGigRig
上記でも紹介しましたThat Pedal Showの前進チャンネルです。基本的には内容は同じですが、その他に自分が手がけたプロのペダルボード紹介等も多数あるのでとてもおすすめです。

 

Rob Chapman
動画を開いて、あまりのトーク量に動画を閉じた人も多いのではないでしょうか。
イギリスの楽器屋、AndertonsからRob Chapman (Chapman Guitarsオーナー)と、Lee Anderton (通称Captain、Andertonsのオーナー)が軽快なトークでありとあらゆるショップ在庫の機材を紹介、プロモートする動画が多いです。
その他にも、Chapman本人の個人的な機材レビューもたくさんあります。VictoryAmps等イギリス発のブランドのレビューも多いので、気になる人は必ずチェックです。

 

Andertons.Co.UK
上記でも紹介したRob Chapmanとはまた別で、Andertonsがショップとしてオープンしているチャンネルです。
ここ1年くらいで大きく投稿動画の傾向が変わり、テーマごとに毎週更新の番組が多数ある状態になったのでとても参考になるようになりました。
特におすすめなのはGuitar Paradisoというシリーズ!That Pedal Showにも出演しているMick Taylorと、デンマーク出身のギタリストであるPeteが色んな機材を喋りながらレビューしています。
二人ともとても味のあるプレイヤーでうまく、ジャムなども多く入っているので見ていて飽きないです。
なかなか珍しいアンプのレビューなども行っているのでおすすめです。

 

Luca Mantovanelli
イタリアのギタリスト、Luca氏のチャンネルです。
正直、機材レビューよりも圧倒的にプレイ動画やレッスン動画が多いのですが、意外と少ないDV Markのアンプレビューをたくさんしているのでここに載せてみました。
個人的にDV Markのアンプ群はここ数年ものすごく気になっているので、とても参考になりました。
普通にめちゃくちゃうまいプレイヤーですので、興味のある方は是非。

 

Tim Pierce Guitars
L.Aのセッションギタリストの代表といってもいいあのTim Pierceのチャンネルです。
圧倒的な機材環境の中でギターやエフェクターのレビューをたまーに投稿しています。
レビューも様々なセッティングを使っているのでとてもわかりやすいです。
機材レビュー以外にも、最初に書いたPete Thornと一緒に去年はじめたTim and Pete's Guitar Showが必見です。ゲストの大物ギタリストをよんで、機材や活動、レコーディングなどについて熱く語っています。

 

Guitarist
イギリスのギター雑誌であるGuitaristのチャンネルです。
最新の機材からギターまで色々とレビューされています。一番好きだった編集者であるMick Taylorは既に退社してしまいましたが、最近ゲストとしてまた登場するようになったので嬉しい限りです。

 

以上になります。いかがでしたでしょうか?
少しでも参考になれば幸いです。

それでは!